ラブのケーキ

ラブのケーキ

ラブのこのユニークなデザートは、百年ほど前にパドゥア聖アントニオ修道院St. Anthony of Paduaの修道尼が作り、その後しばらく後にベネディクト会聖アンドレア修道院St. Andrew.でも作られたものです。このケーキはラブ島のオリジナルのお土産になり、その美味とともに、ラブの伝統と歴史を外国にも伝えるものとなっています。