ドゥブロヴニクからスプリットへ美しいアドリア海のセーリング

ドゥブロヴニクからスプリットへ美しいアドリア海のセーリング

クロアチア海岸部でもっとも人気のエリアを選ぶのは、たやすいことではありません。そのうえ、セーラーたちには、クロアチア沿岸全体にわたって広がるプライベートパラダイスの入り江の数々など、すばらしいオファーが充実しているため、この課題はより難しいものとなっています。多くのヨットマンたちは、自分だけの好みに応じたお気に入りの場所があり、クロアチアに来るたびに、毎回同じロケーションに戻るようです。美しい自然美にあふれる穏やかで平和な場所から、エンターテインメントが盛りだくさんの活気あふれる街、豪華なヨットハーバー、極上のグルメが楽しめるデスティネーション、さまざまなアクティビティが楽しめる場所などなど、自分にとって最高のバカンスをどうやって選ぶかを決めるのは、至難のわざ。クロアチアに初めて航海に来るセーラーたちなら、ドゥブロヴニクからスプリットのあいだのルートを選び、その美しさとランドマークを堪能するのが、一般的といえるでしょう。
Ivan Čorić

セーリング旅行中に、これらふたつのクロアチア屈指の観光リゾートのシンボルを訪れるべき理由は、充実した高速道路と国際空港へのコネクションがよいことだけではありません。この二つの街は、ユネスコ世界遺産に登録されている珠玉のデスティネーションで、豊かな歴史を感じさせる、保存状態のよい遺産の数々や建築物などの宝庫です。さらに、人生をエンジョイする陽気な地中海特有のライフスタイルや、極上のグルメ体験も見逃せません。

Mario Jelavić

一方、にぎやかな街を離れ、広大な海原にいったん帆をすすめれば、クロアチアの島々のみごとな航海の世界があたりに広がります。エラフィティElaphiti諸島はドゥブロヴニクの北西に広がり、極上の停泊地だけでなく、すばらしい地元のレストランも提供しています。 エラフィティ諸島からほんの三海里離れたところには、ムリェット島があります。

 

ムリェット島の西側に位置し、海水湖がある国立公園には、数多くのセーラーたちが立ち寄ります。近くにはペリェシャツ半島が広がり、世界でも有数の上質な赤ワインを生み出すクロアチアでも最高級のワイナリーの数々を訪れることもできます。また、牡蠣がおすきなら、地元で養殖される新鮮な牡蠣を堪能するのもおすすめです。

さらにセーリングを続けると、中世の街コルチュラ・タウンと第一級のヨットハーバーにたどり着きます。旧市街の通りには、魅力的なレストランが立ち並び、五世紀の歴史を誇るレシピでつくられた自家製パスタを食べることができます。コルチュラ島の次には、フヴァール島へ向かうか、自然公園に指定されているラストヴォ諸島のどちらへ航海を続けるか、決めなければなりません。自然の美しさのほかにも、ラストヴォ島ではすばらしいシーフードの郷土料理を楽しむことができ、なかでもアドリア海産ロブスターはおすすめです。


さらに航海を続けると、ヴィス島にたどり着きます。ここは、旧ユーゴスラヴィアの時代には外国人観光客が立ち入り禁止だった軍事機密の島。この過去の歴史のため、今では特に人気です。この島は、南岸に位置するスティニヴァ湾や、近隣のビシェヴォ島にある青の洞窟など、クロアチアでも有数の美しさを誇る入り江の数々で有名です。ヴィス・タウンではさまざまなエンターテインメントが楽しめ、島の内陸部では、カントリースタイルのアグロツーリズムを訪れることもできます。


数多くのセーラーたちを惹きつけてやまない次のデスティネーションといえば、フヴァール・タウンとその近くのパクレニ諸島。隠れた入り江にひそんでいる多くのレストランでは、想像できる限りのあらゆるシーフードグルメを堪能できます。街は典型的な地中海ライフスタイルの一例で、夜には華やかなナイトライフが楽しめます。フヴァール島でのマリン・ツーリズムの歴史は約50年前に始まり、いまではクロアチアの海辺を代表するマリンデスティネーションです。船乗りたちは、クロアチア最大の港町スプリットにクルーザーを停泊させる前に、通常、もうひとつのクロアチア観光のシンボル、ブラーチュ島のズラトゥニ・ラットへ行くのがほぼ定番となっています。このルートでは、7日間のセーリングの旅の行程のほんの一部しかカバーできていませんが、クロアチアを初めて航海するセーラーたちに一番人気のランドマークをできるだけ詰め込んだゴールデンルートといえるでしょう。

 

Boris Kačan

おすすめの航海ルート-逆方向にセーリングするのにも適しています。

ドゥブロヴニク-シパンŠipan港(シパン島)-ポラチェPolače(ムリェット島)-コルチュラ-ウブリUbli(ラストヴォ島)-コミジャKomiža(ヴィス島)-フヴァール-ボルBol(ブラーチュ島)-スプリット

 

  • 1日目: ドゥブロヴニク – シパンŠipan港 (シパン島)
  • 2日目: シパン港 – ポラチェPolače入り江 (ムリェット島) 
  • 3日目: ポラチェ – ビリ・ジャルBili Žal (コルチュラ島) – コルチュラ (コルチュラ島)
  • 4日目: コルチュラ – サプルンSaplun (ラストヴォ諸島) – ウブリUbli (ラストヴォ島)
  • 5日目: ウブリ – ストンチツァStončica入り江 (ヴィス島) – ヴィス (ヴィス島)
  • 6日目: ヴィス – ヴィノグラディシュチェVinogradišće入り江 (スヴェティ・クレメントSv. Klement島) – フヴァール (フヴァール島)
  • 7日目: フヴァール – ズラトゥニ・ラットZlatni rat (ブラーチュ島) – スプリット