イモツキ

イモツキ

イモツキはビオコヴォ山脈の内陸側、ボスニア・ヘルツェゴヴィナとダルマチアが境を接するところにあり、煉瓦建築の目立つ町です。しかし、ここは距離にして海岸からわずか50kmなので、地中海気候が支配的です。イモツキには、自然が作った素晴らしい湖が二つあります ー 赤湖と青湖です。赤湖はヨーロッパで最も深いカルスト湖、青湖は住民の水浴の場で、その独特の青い色から湖の名がついています。町にはオスマン時代からの城塞トパナが建っています。多様で美しい自然に加え、イモツキは快適なホテルや美味しい料理とワインが有名です。

コンタクト

ダルマチア - スプリト地域
Imotski