要塞は Nehaj

要塞は Nehaj

この要塞は、中世からルネッサンスへの移行期の非常に貴重な要塞建築の例です。部分的には崩れたセニュの教会や修道院、そしてトルコ軍から守る為の戦略的に重要であった城塞外にあった建物の建築資材を利用して建てられたこの要塞は、クロアチアだけでなくヨーロッパ全体の遺産の一つであり、ヨーロッパを守り抜いたその精神や時代、そしてオスマントルコの侵略があった時代のヨーロッパのアイデンティティーを示しているのです。

ネハイと深い関係にあるのがセニュの“ウスコツィ”で、16世紀の出来事や当時のセニュでの生活、ウスコツィの戦い、騎士たちの戦い、そしてネハイ要塞襲撃などを再現する為にここ数年開催されている“ウスコツィ祭り”は、彼らに捧げられたものです。開催中はウスコツィや騎士のグループの行進、弓の競技会、剣を使った戦いのレッスンが行われ、他にもジャグリングやその他のアーティストの見世物、ルネッサンス音楽のアンサンブルがその文化・観光行事に花を添えます。

コンタクト

リカとカルロヴァツ
Senj