ヴィンコヴツィ-ショカディヤの首都

ヴィンコヴツィ-ショカディヤの首都

スラヴォニヤ東部、クロアチアのパノニヤ-ドナウ地域、ボスト低地の北端に、スラヴォニヤ南東部とスリイェム西部地方で最大の居住地区ヴィンコヴツィがあります。
かつて非常に重要なショカディヤ地方の中心地であり首都だったところです。町には豊かな歴史、文化、建築、民俗芸能、伝統、風習があります。旧市街の中心部や町の大部分は、ボストゥ川の左岸に位置しています。その地理的交通的優位性と、土地の起伏、気候、水路測量術的特性ゆえに、この地方は昔から居住地として魅力的な土地でした。7000年以上前から人が住み続けている場所はヨーロッパでは稀です。

同様にヴィンコヴツィで目を引くのは、いくつかの公園と公共の緑地、そして特徴的な計画的現代都市空間や住宅地の集まりです。バロック様式の都市計画という珍しい特徴を持つ中央広場と周辺地域は、高い文化性、歴史性、都会性、建築性、上品さ、優美さを内包するヴィンコヴツィの街の空間を代表しています。その都会的な構造の中には、フランス式に整備された街の公園が広がっています。

ヴィンコヴツィ地方には狩猟観光の長い伝統があります。スパチュヴァ川流域の森には40,000ヘクタールの狩猟区があり、様々な種類の野生鳥獣が豊富に生息しています。町の近郊には、有名な狩猟区の「クニェヴツィ」、「スパチュヴァ」、「メロリノ」があります。 ボスト川、スパチュヴァ川、ストゥドゥヴァ川でのスポーツフィッシングが盛んになっており、定期的に開かれる魚料理のコンテストが独特です。
 

コンタクト

スラヴォニア
Vinkovci